稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

初めてのお遍路さん

国内旅行

初めてのお遍路さん
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

初めてのお遍路さん

お遍路さんってなんですか

讃岐の屛風ヶ浦(現在の香川県善通寺市)に誕生した弘法大使が修行をした足跡をたどり、巡礼することを「お遍路」といい、巡礼者のことを「お遍路さん」と呼びます。
平安時代に修行僧たちの間で始まり、室町時代から江戸初期にかけて一般に広がりました。そして、現在に至るまで脈々と続き、多くの人が祈りをささげてきました。

お遍路さん基本スタイル

出典 http://www.junpai-center.net

菅笠(すげがさ)


日よけ、雨よけになる菅笠は、参拝時や僧の前でもかぶったままでもいいですが、靴 を脱ぐ場所では脱がなければなりません。笠には、弥勒菩薩(みくろぼさつ)を表す 梵字(ぼんじ)、同行二人の文字、そして「迷いがあるから壁に囲まれ自分のもに執 着するが、悟りを開けば全ては十方は空くう)だ。もともと東も西もない。どこに 南や北があるというものか。」という文字が書かれています。

出典 http://www.shikoku.gr.jp

輪袈裟(わげさ)

参拝の正装具。文字入りもありますが、四国遍路以外にも使うなら無地のものが無難。参拝の時は手を清めてから輪袈裟を付け、トイレの際は外します。

出典 http://www.shikoku.gr.jp

数珠(じゅず)

煩悩の数108個の球が連なる真言宗用の数珠が一般的。自分の家の宗派のものでもよい。

出典 http://www.shikoku.gr.jp

金剛杖(こんごうづえ)

杖の上部には五輪塔をかたどった刻みがあり、空・風・火・水・地を表す5つの梵字 が書かれています。杖は弘法大師の化身なので、不浄な場所に持って入らず、休む際 も杖の先を洗ってふき、合掌し、出かける際も合掌してから持ちましょう。また、橋 の上ではお大師さんが橋の下でお休みされたことがあるという言い伝えから、杖を突 かないならわしがあります。

出典 http://www.shikoku.gr.jp

白衣(びゃくえ)

白衣(道中着)はお遍路さんの正装。袖無しのものもあり、それは笈揩と呼ばれてい ます。

出典 http://www.shikoku.gr.jp

頭蛇袋(ずだぶくろ)・さんや袋

納経帳や納札、数珠、経本、線香、ロウソク、ライターなど持ち物を入れて肩から斜めにかけて持ち歩く。布製やペットボトル入れポケットのついたものなど、いろいろあります。

出典 http://www.shikoku.gr.jp

持ち物

正式な参拝には、納経帳、経本、ろうそく、線香、念珠、納札、ライターまたはマッチが必要です。

納経帳:参拝後に墨書きと御朱印を頂くための帳面
経本:読経する際によむ本。四国霊場用のものがあるのでそれを用意しましょう
念珠:お遍路用は108珠が良いとされますが、手持ちのものでOK
納札:参拝の証として奉納。6色あり参拝回数で色が決まっています。
   4回目までは白となります。
ろうそく:札所ごとに2本必要
線香:札所ごとに6本必要
ライターまたはマッチ:ろうそくや専攻に火をつける際、「もらい火」は人の業をもらってしまうということで厳禁。必ず持参しましょう。

参拝の基本

1.山門(仁王門)で合掌、一礼。

出典 http://www.maenaem.com

2.手水場で手を洗い、口をすすぐ

出典 http://www.maenaem.com

次の順でお清めします。
 1.左手
 2.右手
 3.左手に水を取り口を漱ぐ
 4.ひしゃくの柄を清める。

出典 http://www.maenaem.com

3.鐘楼堂で鐘をつく

出典 http://www.maenaem.com

鐘を二度突く。社寺によっては突けないところもあります。早朝などは避ける。近隣に配慮を。

出典 http://www.maenaem.com

4.本堂でお参り

納札を納める。本堂の前に設置されている納札箱に入れます。

出典 http://www.maenaem.com

灯明(ロウソク)・線香をあげる。(奥から立てるのが礼儀)

出典 http://www.maenaem.com

お賽銭をあげる。(額は得に決まりはありません)

出典 http://www.maenaem.com

納経する(お経を納める)。

出典 http://www.maenaem.com

5.大師堂でお参り

手順は4と同じです

6.納経所で御朱印をいただく

お遍路さんの魅力とは?

行くたびに新しい出会いや発見があると言われています。
ご利益とは、形あるものではなく、巡礼を続けられること、そして、自分がそういう環境にあることの幸せを感じ、祈りの気持ちを学ぶことなのかもしれません。

1
  • アフィリエイトのアクセストレード
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

月別アーカイブ